Law−Japan 司法書士法人 関根事務所

 ホーム  |  不動産に関する登記  |  会社関連の登記  |  お問い合せ・お申し込み  |  司法書士法人関根事務所  |  Q&A  |  ソフトウェア  |
 根・抵当権抹消登記  |  相続登記  |  離婚に関す登記  |  売買に関する登記  |  贈与に関する登記  |  遺言 
 会社設立登記  |  本店移転・支店移転登記  |  役員変更  |  増資・新株発行  |  外国会社の登記  |  商号・目的変更登記 
   お申込    |   お問い合せ   |   Law-Japan加盟申込   |   関根事務所採用求人申込   |
 事務所概要  |  所在地  |  業務内容  |  営業時間  |  求人広告・求人募集  |  特定商取引法に基づく表示  |  地図  |
 不動産に関する登記・税金  |  遺言  |  会社関連の登記  |  後見人選任  |  その他裁判事務  |
  不動産取得税自動計算ソフトウェア   |   固定資産税・都市計画税 日割自動計算   |

各種変更登記

古い法律にしばられていませんか?新会社法に適合した定款の見直しを

使いたい商号や目的が使えなかったことはありませんか?

 類似商号規制が緩和されて、設立のときに使いたかった商号が今なら使えるかもしれません。   →  商号変更  解説
 目的の文言も緩和されました。包括的な決め方や、昔は使えなかった言葉も登記できます。    →  目的変更  解説
     費用の自動見積をする

株券を発行していないのに「株券を発行する」と登記されていませんか?

 会社法施行のときに、自動的に「株券発行」と登記されています。現状に合わせてみては?    →  株券発行・不発行の定め 解説
     費用の自動見積をする

経営に関わっていない役員が入っていませんか?

取締役は一人でも可能になっています。監査役なしも可能です。名義借り役員は早めに解消を。  →  役員変更 解説

その他、定款の内容を再チェック致します。変更登記と併せてご利用下さい。       費用の自動見積をする











まとめて登記すると費用がお得になります!

たとえば ・商号の変更
     ・公告方法の変更や決算公告の変更
     ・目的の変更
     ・発行可能株式総数の変更
     ・株券の発行・不発行の定め
     ・株式譲渡制限
これらの登記を別々で行なうと、その都度3万円の登録免許税を支払うことになりますが (計18万円)、
一括で手続を行うことにより合計3万円で済みます。
また、その他の登記であっても書類作成費用がお安くなりますので、経費の節約となります。
詳しくは自動見積画面にてご確認ください。
     費用の自動見積をする



























  司法書士法人関根事務所 | Map | ©2005 Delphi